このサイトの使い方

このサイトでは引越しの計画を立てる際に気になる、引越し料金の相場・概算費用を調べられます。ここで提示する引越し料金はあくまで参考価格で、実際の引越し費用とは異なりますのでご了承ください。また、サイト製作に伴う各種データは国土交通省(標準貨物自動車利用運送約款等、各種運輸局の公開資料)や社団法人全日本トラック協会公開の情報を参考にしています。

引越し料金の参考価格を知りたい方はこちらの計算機をご利用ください。 引越し料金=目安(*参考価格)

引越し費用算出の流れ

  1. 荷物情報入力の際の荷物の大きさの目安

    荷物の大きさの目安ですが、下記を参考にして下さい。下記項目以外で大きなサイズの物は、押入の1間か半間に換算して追加。細かな物は段ボールの個数で追加するのが目安になります。

    --

    押入1間(長さ910mm×幅1820mm×高さ1820mm)
    押入半間(長さ910mm×幅910mm×高さ1820mm)
    段ボール小(365×265×220mm)
    段ボール中(460×320×265mm)段ボール大(550×400×300mm)

  2. 引越し業者に追加でお願いするオプションサービスを選択する

    このサイトに書かれているオプションサービス以外にも様々な引越し業者固有のサービスがありますので、そちらの費用については引越し業者に直接お問合せ下さい。

  3. 現在のお住まいから引越し先までのおおよその距離を入力する

    引越し先までのおおよその距離が知りたい場合はキョリ測というサイトをご利用になると便利です。

  4. 引越し予定月を選択する

    引越しのシーズンに引越しをすると引越し費用が1.5倍以上になる場合もあります。また、大安吉日等注文が殺到する日取りも引越し費用が上がります。引越し費用を安く済ませるには引越し業者に日時をお任せするのが一つの手です。

  5. 現在お住まいの住居の環境と引越し先の住居の環境を入力する

    直接トラックが横付けできるか、エレベーターが使えるかによって作業時間が大きく異なり費用に差がでます

  6. その他について

    作業員に心付けを渡す場合、引越し当日の一番始めに担当の方にまとめて渡すのが良いでしょう。作業員一人あたり500円〜1000円ぐらいが相場でしょうか。心付け等は必要ないと事前に伝えてくれる業者さんもあります。

--

引越し料金の参考価格を知りたい方はこちら 引越し料金=目安(*参考価格)

引越しの見積もりについては引越し業者への見積もりの際のポイント

引越し料金を安く抑えるには 引越し料金を安く抑える方法を参考に

引越し料金の簡単な相場を知りたい方 引越し料金の相場